ウォーキング・デッド シーズン11最新情報

『ウォーキング・デッド』S11第4話・詳細

投稿日:

スポンサードリンク

※ここからは、『ウォーキング・デッド』
シーズン11第4話の内容に詳しく触れています。
知りたくない方はご注意ください。

なお、このブログの『はじめに』にある注意書きの通り、
原作コミックやこれまでのネタバレや予想も含むネタバレの
コメントを書く場合、必ず『ネタバレ』と警告してください。

警告のないまま書かれたコメントや、
常識の無い誹謗中傷や、みなさんを嫌な気持ちにさせるような
配慮の無いコメントは、今後一切表示させませんのでご了承下さい。

名前を変えて投稿しても、IPアドレスが出るので同じ人だと分かります。
誹謗中傷などを書き込んだ方のIPアドレスは、
コメントを表示させる前に選別し、表示させませんし、
今後一切書き込み自体を拒否する設定をしますのでご了承ください。

なお、英語力がまだ乏しい素人が翻訳するものなので、
誤訳や間違っているところがある可能性もありますが、
あくまで参考としてごらんください。

それが嫌ならこのブログは見ないでください。
ちゃんとしたブログをお探しください。

『ウォーキング・デッド』シーズン11第4話の詳細です。

場面は第3話の冒頭へと戻る。

仮面集団に襲われたダリルは、
吠えながらどこかへ行ったドッグを追う。

仮面の男と格闘するダリル。

ドッグが男の足を噛み加勢する。

振りほどく男。

ドッグは弱々しい声を出して男から離れる。

ダリルは『ドッグ!』と叫ぶ。

更に仮面の仲間が現れ、ダリルはナイフを投げて逃げる。

ダリルはウォーカーの死体の内臓を顔に付けて進む。

ダリルはドッグを見つけるが、ドッグのそばには仮面の女がいた。

ダリル『彼を放せ。』

女は仮面を外す。

女は前にシーズン10第18話でダリルと出会い、はぐれたリアだった。

リア『また会うなんて思わなかった。』

ダリル『俺もだ。』

リア『外で何してるの?奴らは仲間?』

リアはダリルにショットガンを向け聞く。

ダリル『いや、すれ違っただけだ。仲間じゃない。
俺はいつものように旅をしてるだけさ。
行かなきゃ。行くぞ。』

ドッグに来るよう促すダリル。
しかしドッグはリアの元から離れようとしない。

リア『面白いわね。この子はいつも
あなたが好きだったのに。』

ダリル『いいか、お前が誰と戦ってるのか知らないが、俺は仲間じゃない。』

するとナイフを持った仮面の男が2人現れ、ダリルは囲まれる。

オープニング。

袋をかぶせられ、縄で手を縛られたダリル。

仮面の男たちに基地へと連れていかれる。

小屋の中の椅子に座らせられたダリル。

リアはダリルにかぶせられた袋を取る。

ダリル『君のために来た。あちこち探したんだ。
奴らの仲間になったのは気の毒に思う。』

リア『彼らは私の家族よ。あなたの家族はどう?』

ダリル『俺は独りだ。』

リア『汚れてるわね。』

バケツの水に布を浸し、ダリルの顔を拭いてやるリア。

しかし急にリアは布を口に押し付け、苦しむダリル。

袋をかぶせられ、男たちに水責めにされるダリル。

男『リーダーは女か?』

ダリル『知らない。』

咳き込みながら答えるダリル。

ダリル『仲間じゃない。』

男『嘘つけ!』

再度水責めにされるダリル。

リア『もういいわ。』

起こされ、袋を取られたダリル。
咳き込んでいる。

リア『協力して欲しいの。』

ダリル『全部話した。』

リア『何も話してない。話して。』

ダリル『奴らと取引した。食料をくれる代わりに道具を運んだ。
知り合ったばかりだ。殺したいなら殺せ。何も話すことはない。』

再びダリルは袋をかぶせられ、手を縄で縛られて、
檻の中へ連れていかれる。

他の檻の中の男が、ダリルに話しかける。

男『ダリル、お前なのか?他のみんなは無事か?』

ダリル『知らない。お前らの事なんか知ったことか。
俺は仲間じゃない。黙って俺の事は放っておけ。分かったか?』

うなずく男。

男は男たちに連れていかれる。

再びリアがやって来る。

リア『本当のことを話して。』

ダリル『君に嘘をついたことはない。』

リア『彼らのことをどうやって知ったの?』

ダリル『知らない。ドッグを放してくれたら
もう2度とお前の前には現れない。』

リア『それがあなたの望み?』

リアは仲間の元へ戻る。

そこには、仲間の遺体に儀式のように語りかける男がいた。

そして更に男が現れ、言う。

『神はここにいる。怒ってらっしゃる。
私は怒っている。彼らに我々の怒りを感じさせよう。』

再びダリルの檻に来るリア。

ダリル『何があった?』

リア『兄弟の1人が死んだの。名前はマイケル・ターナー。
私たちは世界中を股にかけて一緒に戦った。』

ダリル『雇われ兵士だなんて聞いてなかった。』

リア『そんなことはどうでもいい。
彼は弟みたいだったのに死んだ。たくさんの仲間を失ったわ。』

ダリル『俺はまだ死んじゃいない。
お前が去った後、俺は戻ったんだ。』

リア『あなたは私を置いて去った。』

ダリル『怖かったのさ。』

リア『これが私よ。人殺しもする。』

ダリル『俺は信じない。』

リア『あなたに悪いことが起きて欲しくない。だから知ってることを教えて。
じゃないと、私じゃ指揮官をコントロール出来ない。次に何をするか分からない。
彼はターナーのことで怒ってる。誰かに代償を払わせたがってる。』

ダリル『女がリーダーだ。彼らは暗号で話してた。俺は部外者だからな。
長身で痩せた男がいる。神父がショットガンを持ってた。
15人以上はいるぞ。』

リア『外に出してあげる。もっと快適になるわ。』

ダリル『教祖にはいつ会える?』

リア『すぐよ。』

リアは去っていく。

リアは教祖の元へ行く。

リア『外には思ったより大勢がいる。
彼が教えてくれたわ。ここにいる人数の2倍以上よ。
彼を仲間にすべきよ。ターナーが死んで人出が要る。
ニコールとモンタニオも行方不明だし。』

教祖はナイフを研ぐ手を止めず、何も答えない。

リア『何か言って。』

教祖『敵から情報を得る為の尋問に、1日を費やした。
お前の古いボーイフレンドからな。何が分かったんだ?言ってみろ。』

リア『彼には使い道がある。彼は私たちに似てる。
痛みや死を恐れない。カーバーも見てた。』

教祖『私は君を他の誰より信じている。
彼を信じてもいいのか?』

リア『ええ。』

教祖『いいだろう。見せてくれ。』

リアはダリルの縄を解く。

リア『私に従って。』

リアはドアが開かないことに気付く。

するとドアの下からガソリンらしき液体がまかれ、部屋の中に炎が広がる。

ダリルは窓を覆った板をひっぺがし、拳で窓を割る。

危機一髪のところ、ダリルとリアは炎から逃げ延びる。

それを眺めていたのは、教祖を含む仮面集団だった。

教祖『彼を歓迎する。』

場所は小屋の中。

教祖『神を信じるか?』

ダリル『いや。2度とない。
俺は自分しか信じない。』

教祖『それは違う。君は彼じゃない。』

ダリル『テストにはパスしたんじゃないのか?』

教祖『あれで終わりだと思ったのか?』

ダリル『他に何を望む?』

酒を注ぎ、ダリルに渡す教祖。

教祖『君に理解してほしい。
俺たちは戦場で汚い仕事を引き受けていたが、世界崩壊後にこそ、
本当の意味での汚い仕事が始まった。

君のように神はいないのかと思ったよ。
彼が再び顔を見せるまではね。

我々は選ばれた者なのだと分かった。
今夜、神は君を選んだんだ。
君は炎の中から脱出した。

怪我ひとつしてないだろ?』

ダリル『もっと悪い状況も切り抜けてきた。』

教祖『腹が減っただろう?』

うなずくダリル。

リアたちは食事をする。

教祖はダリルに食事を与える。

教祖『今から君は家族だ。』

教祖は部下の1人に言う。

教祖『ターナーが攻撃を受けた時に何処にいた?』

部下『ここにいた。』

教祖『敵と戦ってた?』

部下『そうだ。』

教祖『人間は恐怖を感じた時逃げる。
他人の為に全てのリスクをかける。
神は今日君に炎の中で洗礼を与えた。
我々の仲間にしたのだ。』

ダリルに言う教祖。

教祖『神は炎を洗礼だけに使うわけではない。怒りにも使う。』

そう言うと、教祖は部下を焚火の炎の中に投げ込む。

部下の背中を足蹴にして炎に押し付ける教祖。

部下の顔は炎で焼けただれていく。

絶叫する部下。

教祖『我々は選ばれた者だ。
我々は戦う。我々はいつも炎の中に。』

リアもダリルも、その状況をただ
黙って見ていることしかできなかった。

エンディング。

wpx

スポンサーリンク

wpx

スポンサーリンク

-ウォーキング・デッド シーズン11最新情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

『ウォーキング・デッド』S11第1話 詳細

スポンサードリンク ※ここからは、『ウォーキング・デッド』 シーズン11第1話の内容に詳しく触れています。 知りたくない方はご注意ください。 なお、このブログの『はじめに』にある注意書きの通り、 原作 …

『ウォーキング・デッド』S11第3話・詳細

スポンサードリンク ※ここからは、『ウォーキング・デッド』 シーズン11第3話の内容に詳しく触れています。 知りたくない方はご注意ください。 なお、このブログの『はじめに』にある注意書きの通り、 原作 …

『ウォーキング・デッド』S11第2話・予告編

スポンサードリンク ※ここからは、『ウォーキング・デッド』 シーズン11第2話の内容に詳しく触れています。 知りたくない方はご注意ください。 なお、このブログの『はじめに』にある注意書きの通り、 原作 …

【緊急速報】ウォーキング・デッドS11ディズニー・プラスにて独占最速配信決定

スポンサードリンク つい先程、9月17日正午12時にディズニーより発表されたニュースです。 『ウォーキング・デッド』シーズン11の、日本語版の配信がようやく決定しました。 ディズニープラスにて、10月 …

『ウォーキング・デッド』S11第2話・詳細

スポンサードリンク ※ここからは、『ウォーキング・デッド』 シーズン11第2話の内容に詳しく触れています。 知りたくない方はご注意ください。 なお、このブログの『はじめに』にある注意書きの通り、 原作 …

Count per Day

  • 399今日の閲覧数:
  • 929昨日の閲覧数:
  • 7556387総訪問者数:
  • 2016年11月17日カウント開始日:

アーカイブ

カテゴリー

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

9,938人の購読者に加わりましょう