ウォーキング・デッド シーズン11最新情報

『ウォーキング・デッド』S11第3話・詳細

投稿日:

スポンサードリンク

※ここからは、『ウォーキング・デッド』
シーズン11第3話の内容に詳しく触れています。
知りたくない方はご注意ください。

なお、このブログの『はじめに』にある注意書きの通り、
原作コミックやこれまでのネタバレや予想も含むネタバレの
コメントを書く場合、必ず『ネタバレ』と警告してください。

警告のないまま書かれたコメントや、
常識の無い誹謗中傷や、みなさんを嫌な気持ちにさせるような
配慮の無いコメントは、今後一切表示させませんのでご了承下さい。

名前を変えて投稿しても、IPアドレスが出るので同じ人だと分かります。
誹謗中傷などを書き込んだ方のIPアドレスは、
コメントを表示させる前に選別し、表示させませんし、
今後一切書き込み自体を拒否する設定をしますのでご了承ください。

なお、英語力がまだ乏しい素人が翻訳するものなので、
誤訳や間違っているところがある可能性もありますが、
あくまで参考としてごらんください。

それが嫌ならこのブログは見ないでください。
ちゃんとしたブログをお探しください。

『ウォーキング・デッド』シーズン11第3話の詳細です。

仮面の集団に襲われるマギーたち。

次々とやられていく仲間たち。

オープニング。

アレクサンドリアでは、アーロンたちが壁を修復していた。

アーロンがキャロルと話している。

壁を直すのを手伝うよう言うアーロンだが、
キャロルは馬を探すほうを優先すると言う。

ジュディス、グレイシー、RJ、ハーシェルがトランプをしている。

ハーシェルはマギーを心配するが、ジュディスは言う。

ジュディス『私のママはいつだってちゃんと戻って来たわ。』

マギーはどうにか襲撃から逃れ、建物までやって来ていた。

どこからかナイフが投げられ、急いで建物に入るマギー。

遠くからウォーカーの唸り声が聞こえる中、
マギーは慎重に建物を捜索する。

ウォーカーに掴まれるが、ナイフで切り抜けるマギー。

突然背後から仮面を付けた人物に襲われるマギー。

マギーが振りほどくと、仮面男は階段から落ちる。

一方、ゲイブリエルは仮面の集団に襲われ、
左手と左足にナイフを刺され負傷。

ナイフを引き抜き立ち上がる。

一方マギーはアルデンと再会するが、突然仮面の集団に再び襲われる。

マギーは酒ビンを割り、男の仮面に突き刺し反撃する。

そこにニーガンがやって来て、バールで仮面の男を殴り、マギーを救う。

マギーはアルデンを襲っている仮面の男の背中にナイフを投げて突き刺す。

仮面の男は手榴弾を投げ、マギーとニーガンは伏せる。

アルデンは腹を刺され負傷。

このまま進むのをためらうニーガンに、

マギーは言う。

マギー『計画は変えないわ。食料が要る。無線塔に行き、
物資のある家を見つけて他の仲間を待つのよ。』

ニーガン『他の仲間が死んでたらどうする?
これはクソみたいなプランだぜ。
俺はお前の味方だマギー。』

マギー『なら一緒に彼を助けて。』

アルデンに肩を貸すニーガンとマギー。

一方、キャロル、ロジータ、マグナ、ケリーは馬を見つけ、
縄で捕獲しようとするが逃げられてしまう。

ロジータはキャロルと話す。

ロジータ『エイブラハムの夢を見たの。
何かを言おうとしてた。でも分からないうちに頭を撃ち抜かれる。』

キャロル『ダークな夢ね。』

ロジータ『あれはアレクサンドリアへの何かのメッセージだと思う。』

一方マギーたちは、仲間のアガサと合流。

ダンカンが腹部を負傷し、アガサはもう助からないと言う。

マギー『ダンカン、ごめんなさい。』

ダンカン『なぜだ?俺たちはラッキーだったよ。
彼女を家に返すと約束してくれ。』

うなずくマギー。

目を閉じるダンカン。

マギーはダンカンの頭にキスし、ナイフを突き刺す。

一方キャロルたちは、バラバラにされた馬の死体を発見する。

ロジータ『もう遅くなるわ。明日にしましょう。』

キャロル『アレクサンドリアには馬が必要なのよ。』

マグナがキャロルを抱きしめる。
涙を流し受け止めるキャロル。

キャロル『帰りましょう。』

すると4頭の馬が元気に走って行くのが見える。

喜ぶキャロルたち。

ロジータ『酪農場に向かってる。』

酪農場に入る馬たち。


キャロルたちは無事懐かせることに成功する。

一方ゲイブリエルは仮面の集団の男が負傷しているのを見つける。

男『あんたは神父だろ。俺の為に祈ってくれ。』

男は首から出血し、腹部に矢も刺さっている。

ゲイブリエル『ここにもう神はいない。』

そう言うと、男の頭にナイフを突き刺すゲイブリエル。

一方、マギーたち。

ニーガン『プランを変えたほうがいい。』

マギー『あなたは自由の身よ。行ったら?』

ニーガン『あんたを助けることもできる。
あんたの仲間は俺を信じた。あんたは長い間いなかった。
状況は変わったんだ。人々は変わった。』

マギー『違う。他の人は騙せても、私は無理よ。
私たちの仲間のフリをするのはやめて。』

マギーたちはアルデンに肩を貸しながら、ウォーカーが迫る林を抜ける。

木にくくりつけられたウォーカーを見つけるニーガン。

木には『ユダ』と書かれていた。

ウォーカーが迫り、先を急ぐマギーたち。

マギーの仲間のアガサがウォーカーに手を噛まれ、囲まれる。

マギーが助けようとするが、ニーガンが止める。

囲まれて貪り食われるアガサ。

一方、キャロルたちは無事
馬をアレクサンドリアに連れ帰っていた。

キャロルと話すマグナ。

マグナ『ケリーをぬか喜びさせないで。
あなたはコニーが生きてると思ってないでしょ。
ケリーはあなたを尊敬してる。

あなたに起きたことは気の毒に思う。
でもケリーに何かしたり言うのはやめて。
更に辛くさせるわ。』

一方、道路を進むマギーたち。
教会で負傷したアルデンを休ませることにする。

アルデン『俺は足手まといだ。今は物資が全てだ。
アレクサンドリアには必要なんだ。俺たちを待ってる。
ハーシェルやジュディスが。
ゲイジのように俺を置いて行くんだ。』

マギー『そんなのダメよ。』

ニーガン『マギー、そのうち陽が落ちる。
決めるんだ。』

マギー『あなたには簡単なんでしょ?他人の命なんか関係ない。
誰が生きて誰が死ぬかなんて、もう2度と決めないでちょうだい。

私たちがここにいるのは、あなたのミスよ。
あなたは私たちが築き上げた全てを壊した。』

ニーガン『それでもアンタが決めなきゃな。』

マギーはアルデンにナイフを渡し、ニーガンと共に教会を出て行く。

マギー『私たちが戻る頃には、傷は良くなってるわ。』

アルデンはドアを椅子で塞ぐ。

マギーとニーガンは、ウォーカーを殺しながら進む。

エンディング。

wpx

スポンサーリンク

wpx

スポンサーリンク

-ウォーキング・デッド シーズン11最新情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

『ウォーキング・デッド』S11第1話 詳細

スポンサードリンク ※ここからは、『ウォーキング・デッド』 シーズン11第1話の内容に詳しく触れています。 知りたくない方はご注意ください。 なお、このブログの『はじめに』にある注意書きの通り、 原作 …

『ウォーキング・デッド』S11第2話・予告編

スポンサードリンク ※ここからは、『ウォーキング・デッド』 シーズン11第2話の内容に詳しく触れています。 知りたくない方はご注意ください。 なお、このブログの『はじめに』にある注意書きの通り、 原作 …

『ウォーキング・デッド』S11第2話・詳細

スポンサードリンク ※ここからは、『ウォーキング・デッド』 シーズン11第2話の内容に詳しく触れています。 知りたくない方はご注意ください。 なお、このブログの『はじめに』にある注意書きの通り、 原作 …

Count per Day

  • 261今日の閲覧数:
  • 446昨日の閲覧数:
  • 7552551総訪問者数:
  • 2016年11月17日カウント開始日:

アーカイブ

カテゴリー

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

9,939人の購読者に加わりましょう