TWDインタビュー

超ネタバレ注意!TWDアンドレア役ローリー・ホールデン・インタビュー②

投稿日:

スポンサードリンク

※ここからは、『ウォーキング・デッド』シーズン3
最終回の内容に触れています。
知りたくない方はご注意ください。
最終回を終え、アンドレア役ローリー・ホールデンに
話を聞きました。
前回の続きです。
$もっさんのブログ
Q:アンドレアは、『誰も死んで欲しくない。』『みんなを救いたい。』と
何度も繰り返し言っています。その心境はどんなものでしょうか?
A:エピソード9でガヴァナーがメルルとダリルを戦わせた後、アンドレアは
刑務所に行って、彼がしてきた正気とは思えない事に気付くの。
それからというもの彼女は、
『どうやれば彼らを生き延びさせられるか。』
『どうやれば平和をもたらす事が出来るか。』を考えるようになったわ。
アンドレアは、ゾンビアポカリプスが起こる前は人権派弁護士だったの。
彼女は人殺しじゃない。人生において人を殺した事など1度もないのよ。
ウォーカーは腐る程殺してきたけどね。
ファンが不満に思ってる事は、アンドレアがナイフを持ってガヴァナーが
寝ているベッドの前に立ってたのに、やり遂げられなかった事よね。
それは彼女の道徳的ジレンマだと言う事を理解しなければならないわ。
彼女は人間性を信じてるし、
『ちょっと待って、もっと他にいい方法があるはずよ。』
そう信じてたのよ。そして彼女の思い通りになった。
それは平和的な話し合いよ。ええ、失敗したわね。
でもセッティング出来たのよ。彼女はいつだって頑張ってた。
それはとてもいい事よ。そして最後には彼女は戦争の犠牲者になったわ。
彼女の死は無駄じゃなかったのよ。
もっさんのブログ
Q:最後のアンドレアとミショーンのシーンは、
エモーショナルなものでしたか?
A:そう、ほんとにそうなの。
分かって欲しいのは、私達はお互いに愛し合ってたって事よ。
私達はここ数年、人里離れたジョージアの森の中で
野外撮影をやってたの。家族も同然になったわ。
だからサヨナラを言うのはとてもツライものよ。
私はアンドレアの最期の瞬間の脚本が本当に気に入ってるの。
銃をリックから借りて、彼女自身の手で終わらせようとする。
そして『安全装置の外し方はわかってるわ。』って言うの。
アンドレアはリックと一緒に一巡してシーズン1に戻って来たのね。
あのシーンには本当に癒されたわ。
とても愛し合ってた2人の女性が寄り添い、幕を閉じるの。
もっさんのブログ
Q:アンドレアがミショーンと一緒に逃げ続けていた頃の
フラッシュバックが見たいです。2人の人間関係の始まりに、
あまり時間が割かれなかったのを、淋しく思いますか?
A:いい?それは私がどうこう出来る事じゃないの。私は役者よ。
私は言われた通りにやるだけ。
脚本家こそが、ストーリー展開を任されてる唯一の存在なの。
原作者のロバートが作ったアンドレアを、もっと掘り下げたかったわ。
ミショーンとの友情を描いたシーンだってもっと撮りたかった。
でも最後は、これ以上無いくらいの素晴らしい逝き方だったと思うの。
アンドレアの人生は意義あるものだった。そして死ぬまで頑張り続けた。
彼女は正しい事をしたのよ。とても感謝しているわ。
何かを得る為には、何かを犠牲にしなきゃならないのよ。
Q:ガヴァナーがエピソードが終わっても生き延びた事には、
少々驚きました。
番組のファンとして、今後ガヴァナーが当然の報いを受けるのを
楽しみにしていますか?
A:絶対に避けられない事よね。とんでもない悪党になったんだもの。
いったん暗闇の領域に捕われたら、もう2度と助かる事はないわ。
でもそれこそがこの番組の本質であり、人気の秘密なのよ。
『どうせアンドレアが拷問部屋から助かるに決まってる。』って、
誰もが思ってたでしょう?
それからガヴァナーを殺して、はい大団円!!ってなるって
思ったんじゃないかしら?確かにそうなればハッピーエンドだわ。
でもそんなのは『ウォーキング・デッド』じゃない。
結局アンドレアが望んでた事は、刑務所にいる彼女の家族のもとへと
帰ってくる事と、誰も死なずに済むようにする事だったのよ。
刑務所とウッドベリーのどちらの人々も死なないようにね。
そしてアンドレアはやり遂げたのよ。
それを実現するのと引き換えに、死ぬ運命だったのかも知れないわね。
もっさんのブログ
Q:番組を降板した後も、『ウォーキング・デッド』を見続けますか?
A:今の所オンエアは見てないのよ。
リック役アンディもオンエアは見ないの。
撮影中はそればかりに時間を注ぎ込んでいたわ。
生活の全てが撮影だったと言っていいわね。
1日18時間は撮影に時間を費やしていたわ。
切り替えが必要なほどにね。
そのうち見る時間が取れたら見ようと思うわ。
みんなとの演技は好きだもの。
スタッフとキャストのみんなは、今まであった事のない
最高な人達だったわ。
だから素敵な演技を、私達の旅を見たいと思う。
もう私は視聴者の仲間入りだしね。
でももう私が愛した人達が死ぬのを見るのはイヤよ!(笑)
暗闇で生きる方がマシだわ!
Q:アンドレアを再び見るチャンスがあるとするならば、
ローリの幽霊のようにでしょうか?それともフラッシュバック?
A:どんな事も可能よ。ひそかに誰かが用意してるとしても、
それは誰にも分からないわ。
視聴者が見たいのは、アンドレアとミショーンのシーンでしょうね。
とんでもない偏屈者のロバートが考えた、もっとイカすアンドレアが
見られるかもね。
Q:最終回について、思った事は?
A:視聴者が最終回を見てどう思ったかを、私がとやかく言える
事じゃないわ。私はアンドレアを演じるのが好きだった。
私は人生で最高のひとときを過ごす事が出来たわ。
この番組の1部として、アーティストとして演じる事が出来て、
この物語を語る事が出来て、本当に感謝してるの。
でも、アンドレアがヒーローなのか殉教者なのかなんて、
私がとやかく言う事じゃないわ。それは視聴者が決める事よ。
最後に私が言える事は、アンドレアはただベストを尽くした
1人の女の子だって事よ。彼女は頑張ったわ。
以上です。
今回のニュースのソースは、前回と同じく、以下です。
http://tvline.com/2013/03/31/the-walking-dead-andrea-dies-laurie-holden-interview-season-3/
もっさんのブログ

wpx

スポンサーリンク

wpx

スポンサーリンク

-TWDインタビュー

執筆者:


  1. ダリルディクソン!? より:

    SECRET: 0
    PASS:
    自分もウォーキングデッドのファンです(^-^)/質問何ですがシーズン3のBlu-raybox発売日はいつでしょうか?買いたいので(^-^)

  2. テイル より:

    SECRET: 0
    PASS:
    うんうん、アンドレアは頑張ったんだよ、精一杯。思い通りにはならなかったけど。本当にお疲れ様でした。

  3.  SG II より:

    SECRET: 0
    PASS:
     アンドレアの存在って独特なものがあったんで、番組から去ってしまうことは惜しまれます。                  何をやっても裏目に出てしまい(最後は因果な事にやらなかった事で自らの死を招いてしまいましたが。)、どこかおっちょこちょいで、足手まといとなるところもあって(S1#2の地下通路口の場面でグレンに協力を申し出るとすげなく断れてました。)、たびたび落ち込んだりするんですが、それを長引かせない強かさを持っていました。彼女のことを気にかけていたデールが、自爆死に加わろうとする彼女を説得して救おうとしたのは彼女の強さが妹の死を乗り越えられる判断してのことだったのでしょうね。      男運が悪く、というか男を見る目がないというか(お相手がシェーンにガヴァナーですから)、というところがありながら誠実な男(デール、ミルトン)からは気にかけてもらえる得なキャラでもありました。     妹を失ったのと同時に自分の居場所をも失ってしまったのですが、このことがグループの中に居ながら完全には属しきらない自由で独特なポジションを彼女に与えたのだと思います。S2でシェーン側についたり、(9話で連れて来た)若者の処刑に土壇場になってデール支持にまわったりと与党内野党のような立場にもなりました。          インサイダーの性質でありながら、アウトサイダー化していったように思います。こう考えるとドラマの中での彼女の死は自然な事だったのかもしれません。Thank you, Andrea and Laurie. And thank you for putting my comments in your blog, Mossan.

  4. スグロー より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >ダリルディクソン!?さん
    たぶんまだ日本での発売は未定ですよ

  5. もっさん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >ダリルディクソン!?さん
    コメントありがとうございます!
    シーズン3のブルーレイBOXは、
    シーズン2と同じようなスケジュールになるのならば、アメリカ版は8月に一気に、
    日本版は11月と12月に2セットに分かれて
    発売されるでしょう。
    あくまで予想です。

  6. もっさん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >テイルさん
    コメントありがとうございます!
    頑張りましたよね。アンドレアは。
    それを理解していない人たちが、彼女を
    批判し続けてきましたが、まあそれは
    人それぞれ。本当にお疲れ様でしたね。

  7. もっさん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    > SG IIさん
    コメントありがとうございます!
    アンドレアはとにかく不器用な女性でした。
    弁護士なのに感情で動き、感情に流され、
    まるで男の子のような荒っぽい性格で、
    いい意味で可愛いアホでしたね。
    こういう女性はリアルで本当にいそうな感じで、
    キャラクターの掘り下げはとても成功したように
    思います。ハリウッド女優のローリーがその
    アンドレアをとても魅力的に演じてくれていたので、彼女の降板は心から残念に思います。
    リックたちと再会し、もっと活躍して欲しかったし、原作では現在進行形でチームの中心的キャラクターで有り続けているだけに、
    本当に衝撃的でしたし、悲しい気持ちです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

超ネタバレ注意!TWDシーズン4についてノーマンが語る

スポンサードリンク hollywoodlifeの情報の翻訳です。 ※ここからは『ウォーキング・デッド』シーズン3 最終回までと、シーズン4の展開について触れています。 知りたくない方は御注意ください。 …

no image

ウォーキング・デッド・キャストが語るS4

スポンサードリンク dailydeadの情報の翻訳です。 コミコン終了後、『ウォーキング・デッド』 シーズン4についての、キャストへの プレス・カンファレンス(記者への質疑応答)が 行われました。 ま …

no image

TWDミショーン役ダナイ・グリラ・インタビュー

スポンサードリンク 『エンターテイメント・ウィークリー』の情報の翻訳です。 今回の翻訳は、志音さんと僕の2人で行いました。 『ウォーキング・デッド』シーズン3で登場する、 刀を持った女剣士ミショーン。 …

no image

『ゾンビ映画監督のQ&Aセッション』

スポンサードリンク 日刊紙『ロサンゼルス・タイムス』のサイト 『Hero Complex』での情報を翻訳しました。 5月20日AM4:00着の情報です。 次回作である『スーパーマン・マン・オブ・スティ …

no image

TWDメルル役マイケル・ルーカーインタビュー

スポンサードリンク thewalkerstalkersの情報の翻訳です。 『ウォーキング・デッド』メルル役マイケル・ルーカーが、 thewalkerstalkersのポッドキャストにおいて、 インタビ …

Count per Day

  • 109今日の閲覧数:
  • 1183昨日の閲覧数:
  • 7546277総訪問者数:
  • 2016年11月17日カウント開始日:

アーカイブ

カテゴリー

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

9,937人の購読者に加わりましょう