TWDインタビュー

『ウォーキング・デッド』ノーマン・ロングインタビュー

投稿日:

スポンサードリンク

『ウォーキング・デッド』ダリル役ノーマンが、
雑誌『CNET』のインタビューに応じました。

翻訳しましたのでご覧下さい。

Q:ダリルは原作には登場しないオリジナルキャラです。
あなたの為に役を作ってもらったことで、出演を了承したと
聞きました。なぜゾンビドラマに出演しようと思ったのですか?

ノーマン『脚本を読んだ時、俺はこのドラマのテーマが
ゾンビだとは解釈していなかったんだよ。

ある男が家族を探そうと努力するドラマだと思った。
シーズン1第1話は俺のお気に入りのひとつさ。
観てからこれは注目すべきドラマだと思った。

最初から、”何て感動的な話なんだ!”と思ったね。

それから番組は“これはゾンビのドラマです”
って感じになる。

そして俺は“ああ、そう言えばゾンビがいたな”
と思うけど、ゾンビがテーマのドラマだとは
思っていなかったのさ。』

Q:ダリルは番組で最も人気のあるキャラですが、
ダリルのこれまでの旅を説明して下さい。

ノーマン『最初に登場した時、ダリルは腹を立てて
頭に血が上ってるヤツだった。メルルと同じような
ヤツになりそうだったんだ。

でも、これまでに付き合ったことのなかった
リックたちのような人間と接していくうちに、
自分に自信が持てるようになったのさ。

今やグループはダリルを信頼してる。
“俺の方を見るんじゃねぇ!”っていうように
ケンカ腰だった態度を変え始めたんだよ。

ダリルはドラッグをやったり人種差別主義者だったり、
脚本ではメルルと同じような人間として描かれてた。

そういうのを変えるために努力したよ。
だってアルコール依存症患者のように感じたからね。

ダリルにはそういうことから成長して欲しいし、
そういう自分を恥じる人間として描きたかったんだ。

それからダリルは、誰かに尊敬される人間になりたいと
思うようになったんだ。

いまやダリルは人と面と向かって話をし、
口に出すことが全てを意味している。

ダリルは本当にストレートだし正直だ。
だから人に頼りにされるんだろうね。

今やダリルはリーダーだし、リックにも
自分の考えをハッキリと言う。

リックはメルルとは全く違ったタイプの兄だ。

ダリルがいい人間になるプロセスとしては、
とても奇妙な状況だよね。』

Q:ダリルが人々に愛される理由は?

ノーマン『ダリルは思ったことを正直に口にする。
そしてごまかしがない。誰のことも騙そうとはしないんだ。
だから愛されるんだろうね。』

Q:あなたの中に、ダリルはどのぐらいいますか?

ノーマン『俺の中に、ダリルはいつだっていると思う。
みんなが俺のことをダリルって呼ぶし、
もう俺の本当の名前なんて誰も知らないんじゃないかな?

俺の中にダリルの部分はたくさんあるし、
ダリルの中にだって俺の部分がたくさんある。

8年もドラマを演じてて有益なのは、小さな種が大きな木や
森として成長することさ。

壮大なストーリーを紡ぐことが出来るし、時間ってものは
本当に利益をもたらしてくれるものだよ。』

Q:シーズン8でファンが期待できることは何ですか?

ノーマン『本来の俺たちのドラマに戻るよ。
シーズン7の撮影は好きじゃなかった。グループの誰にも会えなかったしね。
ダリルはずっと泣いていた。素っ裸にされてドッグフードを食わされてね。
そんなの楽しいわけがない。

シーズン8では本来の俺たちのドラマが帰ってくるよ。』

Q:ダリルの最後のシーンはどんな物になるでしょう?

ノーマン『夕陽が沈む中、ダリルは丘を歩いて越える。
すると森の中から小さなオオカミが現れ、ダリルの後を追うんだ。
ファンは”彼に何があったの!?”って言うだろうね。』

Q:ダリルがバイクに乗るのは役作りの一環ですか?

ノーマン『馬に乗らなきゃいけないシーンがあったんだけど、
撮影の段階になって馬が怖くなってしまったのさ。

だからバイクを見つけて、“あのバイクは誰のだい?”って聞くと、
メルルのだって言うじゃないか。だから“メルルがバイクに乗るなら
ダリルだって乗るはずさ”って言ったのさ。

だから直前で馬からバイクに変わったってわけだよ。
俺が馬を怖がったせいなんだよね。』

Q:馬のどんな所に抵抗を感じますか?

ノーマン『でっかい目ん玉と、俺の恐怖を感じ取る所さ。』

Q:バイクは何台持っていますか?

ノーマン『6台あるよ。』

Q:あなたは小島秀夫監督のゲーム『DEATH STRANDING』に出演していますが、
小島監督との仕事はどんな感じですか?

ノーマン『刺激的だよ。彼は天才なんだ。
彼はコミコンに来て俺にiPadで作った映像を見せてくれた。
レストランで見てたんだけど、圧倒されたよ。

“君がやりたい事は何でも是非やろう!”って言ったよ。
信じられないくらい素晴らしかった。
スタッフは彼が望む事は何でもやる。
なぜなら彼には明確なビジョンがあるからね。』

Q:あなたは特殊メイク担当ニコテロと経営する『nic&norman’s』という
レストランをジョージアにオープンさせましたが、それについては?

ノーマン『スタッフの為の場末のバーを作るつもりだった。
でもどう言うわけかレストランになってしまった。ここの食事は美味いよ。』

Q:あなたのオススメは、野牛の肉とビートの根のスライスを挟んだバーガーですね?

ノーマン『そうさ。これがまた美味いんだ。
ニコテロと俺はどっちのバーガーがより多く売れるか、
賭けの勝負をしてるんだよ。
俺の方がかなり負けてるから、
レストランに来たら俺のバーガーを注文してくれ!(笑)』

以上です。

今回のニュースのソースは以下です。

https://www.cnet.com/html/feature/norman-reedus-walking-dead/

wpx

スポンサーリンク

wpx

スポンサーリンク

-TWDインタビュー

執筆者:


  1. とるかれいく より:

    もっさん!早速のアップありがとうございます♪
    <ネタバレ>

    ノーマルが馬を怖がってたなんて(笑)しかも怖がった理由が純粋なノーマルらしいですね♥
    これから反撃の回が始まるから、こう言った演者の気持ちを聞けて良かったです。仲間を本当に大切にしていること、ノーマルはやっぱりダリルで、ダリルが向かう先にはリックファミリーが居て、戦いに出向く厳しい状況でも妙に安心感を感じてしまいまう。。。

    オリジナルキャラだけに誰にも先の読めない人生が有って、余計にドキドキしますね!!!
    グレンを失った分、ダリルには特に生き抜いてほしい!!!!!(涙)

    残暑は、まるで梅雨のようですがこれからの猛暑を乗りきってくださいねー!

    • もっさん より:

      ありがとうございます!ノーマンの人柄が出た素晴らしいインタビューですよね!
      どうにか生き延びて欲しいですね!
      我々も暑い夏を乗り切りましょう!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

TWDメルル役マイケル・ルーカーインタビュー

スポンサードリンク thewalkerstalkersの情報の翻訳です。 『ウォーキング・デッド』メルル役マイケル・ルーカーが、 thewalkerstalkersのポッドキャストにおいて、 インタビ …

no image

NYCC・TWDパネルインタビュー

スポンサードリンク newsarama、geeksofdoom、examinerの情報の翻訳です。 『ウォーキング・デッド』シーズン3のプレミアエピソード 放送の前日である10月13日、ニューヨーク・ …

『ウォーキング・デッド』スティーブン・インタビュー

スポンサードリンク ※ここからは、『ウォーキング・デッド』 シーズン7第1話までの内容に詳しく触れています。 知りたくない方はご注意ください。 なお、原作コミックやこれまでのネタバレや予想も含むネタバ …

no image

TWDミショーン役ダナイ・グリラ・インタビュー①

スポンサードリンク みなさん、あけましておめでとうございます! 今年もよろしくお願いします! E!オンラインの情報の翻訳です。 翻訳修正:志音 『ウォーキング・デッド』ミショーン役 ダナイ・グリラに話 …

no image

TWDカール役チャンドラー・リッグス・インタビュー②

スポンサードリンク GQ.comの情報の翻訳です。 『ウォーキング・デッド』シーズン3で カールを演じているチャンドラー・リッグスに 話を聞きました。 前回の続きです。 前回はこちら。 Q:この番組で …

Count per Day

  • 107今日の閲覧数:
  • 1183昨日の閲覧数:
  • 7546275総訪問者数:
  • 2016年11月17日カウント開始日:

アーカイブ

カテゴリー

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

9,937人の購読者に加わりましょう