ウォーキング・デッド・シーズン7最新情報

『ウォーキング・デッド』S7第14話 詳細

投稿日:

スポンサードリンク

※ここからは、『ウォーキング・デッド』
シーズン7第14話の内容に詳しく触れています。

知りたくない方はご注意ください。

なお、原作コミックやこれまでのネタバレや予想も含むネタバレの

コメントを書く場合、必ず『ネタバレ』と警告してください。

警告のないまま書かれたコメントや、

常識の無い誹謗中傷や、みなさんを嫌な気持ちにさせるような

配慮の無いコメントは、今後一切表示させませんのでご了承下さい。

名前を変えて投稿しても、IPアドレスが出るので同じ人だと

分かります。誹謗中傷などを書き込んだ方のIPアドレスは、

コメントを表示させる前に選別し、表示させませんし、

今後一切書き込み自体を拒否する設定をしますのでご了承ください。

なお、英語力がまだ乏しい素人が翻訳するものなので、
誤訳や間違っているところがある可能性もありますが、
あくまで本編を見る前の参考としてごらんください。

それが嫌ならこのブログは見ないでください。
ちゃんとしたブログをお探しください。

『ウォーキング・デッド』シーズン7第14話の詳細です。

マギーがヒルトップの住民に、ナイフの使い方を教えています。

サシャはサンクチュアリの地図をジーザスからもらい、
眺めています。

診療所では、マギーとイーニッドが赤ちゃんのエコーを
ドクターカーソンに見せてもらい、微笑んでいます。

サシャも住民にナイフの使い方を教えます。

マギーが外で一人でいるダリルに食事を持っていき、
肩に手を置きます。

翌朝、グレゴリーはマギーたちが住民の信頼を得たことに苛立ち、
酒を飲みます。

そしてグレゴリーは、ヒルトップに到着したロジータを見ます。

ロジータがサシャのもとへやってきて、
『手伝って欲しくてきた。』と言う回想シーンが挿まれます。

オープニング。

ジーザスとマギーが話しています。

ジーザス『仲間の一員だと感じたのは、これが初めてだ。
そのことが、君とサシャに溶け込む助けになってるよ。
隣人や友達、そしてボーイフレンドと馴染むのは難しい。』

マギー『たまにはトライしてみるべきよ。』

サシャは、本の中に隠してあった弾薬をポケットに入れます。
そこにジーザスとイーニッドが入ってきます。

ジーザス『君とロジータは、ネガンを追う気だろ。まだ早い。』

イーニッド『マギーに言うべきよ。』

サシャ『言っちゃダメ。マギーには、あなたたちが必要よ。』

ジーザス『君もだ。』

ジーザスは去っていき、サシャはイーニッドと話します。

本編映像#1のシーン。

 

住民が『救世者が来たぞ!』と警告。

サシャとロジータは地下に避難します。

ダリルとマギーも、イーニッドに連れられて地下へ避難。

サイモンたちがグレゴリーの家にやって来ます。

サイモンは、
『ネガンの役に立つ人間を捜しに来た。場所を教えろ。』と言います。

グレゴリーは『誰のことだ?』と聞きます。

ロジータとサシャは、地下から外へと脱出。

2人は動くかどうか車を調べます。

サシャ『爆弾の解除方法を、誰から習ったの?』

ロジータ『知人からよ。』

サシャ『サンクチュアリの外側の、遠い場所から射撃する。』

ロジータ『中に入って捕まえる。』

サシャ『ミスは許されないわ。』

ロジータ『私は捕まらない。』

サシャ『中に入ったら殺される。』

ウォーカーを殺しながら進む2人。

イーニッドは救世者にメロンを持っていきますが、
野菜しか要らないと言われ、腰のナイフを奪われます。

地下に潜んでいたマギーとダリル。
そこに救世者が入ってきます。

ドクターカーソンの診療所に来るサイモンとグレゴリー。

サイモン『ネガンがお前をご所望だ。一緒に来い。』

カーソン『医者は2人も要らないだろう?』

サイモン『もういない。』

カーソン『兄は誰かを怒らせでもしたのか?』

兄の死を知るカーソン。
渋々サンクチュアリ行きを承諾します。

グレゴリーは、個人的な話があるとサイモンを
外に連れていきます。

グレゴリー『もし住民が私を信じず、リーダーとしての
資質を疑うなら、誰かが私を引き継ぐかも知れない。
ネガンが気に入らない、馬鹿げたアイデアだ。』

サイモン『もし問題があるようなら、いつでも会いに来い。』

グレゴリー『場所を知らない。』

サイモン『見張りに言えば案内させる。』

そう言って、メモをグレゴリーのポケットに突っ込むサイモン。

サイモン『お前は俺らにとって、いいプロデューサーだ。
ストレスで苦しんでほしくはない。』

一方、救世者に見つかりそうになるダリルとマギー。
ダリルはナイフを構えますが、マギーが止めます。

結局見つからずに済む2人。

マギー『なぜ殺そうとしたの?』

ダリル『あいつは死んで当然だ。』

ダリルは感極まって言います。

ダ『すまない…』

マギー『あなたのせいじゃない。』

ダ『俺のせいだ。』

お互い涙を流します。

マ『違うわ。あなたはこの世界の良心よ。グレンならそう思う。
なぜなら、グレンもそうだから。私もあいつを殺したいわ。
息の根を止めたいし、あいつが死ぬところを見たい。
でも私たちは勝たなきゃ。力を貸して。』

マギーはダリルを抱きしめます。

ドクターカーソンを連れ、ヒルトップを去るサイモンたち。

一方サシャとロジータ。

本編映像#2,#3のシーン。

 

サシャとロジータは車に乗り、バックしてウォーカーを轢きます。

サシャが高い建物からスナイパーライフルを構えます。

ウォーカーの処理をしている救世者に、指示を出すユージーンが見えます。

ロジータもスナイパーライフルで確認。

ロジータ『多くの男が私を守ろうとしたわ。
自分を守る方法なんて無かった。
虚勢を張って、苦しみから逃れてたの。

セックスは楽しむためにやっただけ。世界が崩壊したら、
みんな快楽に身を委ねる必要があったのよ。』

サシャ『エイブラハムともそうだった?』

ロジータ『いいえ。彼とは恋に落ちたわ。彼は私が
演じてたことを分かってた。だから過去は振り返らなかった。

アレキサンドリアで、どうやったら安全だと感じるように
なれるかが分からなかった。

エイブラハムが私から去って、あなたの元へ行った時、
あなたを憎んだわ。でも本当はエイブラハムが先に、でしょうね。
安全だと感じるようになったことが憎かったって気づいた。』

サシャ『それを聞けて嬉しい。』

ロジータ『エイブラハムには伝えられなかったけど、
私は幸せだった。彼もね。
エイブラハムなら戦いに行ったはず。』

サシャ『バットを持ったクソ野郎を殺したはず。』

サシャがスナイパーライフルのスコープを覗くと、
ドクターカーソンが連れてこられ、ネガンが出てくるのが見えます。

ユージーンからの無線が聞こえます。

ユ『もっとウォーカーをゲートに。』

サシャ『プラン変更よ。』

中に入ることを決断する2人。

ジーザスはグレゴリーの元に来ます。

カーソンが連れて行かれたことに抗議するジーザス。
グレゴリーは取り合いません。

ジーザスの前にダリルがクロスボウを背負って現れ、

『サシャとロジータはどこだ?』と言います。

夜、ユージーンが見張りと話していると、
突然見張りが撃たれて倒れます。

サシャとロジータが現れ、フェンス越しにユージーンに
話しかけます。

ユージーンは怯え、『いやだ、一緒には行かない。
来てくれって頼んでなんかないよ!だからもう行って!』

ユージーンは建物の中へ戻っていきます。

ロジータは怒り、サシャは言います。

サシャ『私が中に入るまで見張ってて。』

そう言って先にフェンスから入り、ロックしてしまうサシャ。

サシャ『彼らにはあなたが必要よ。』

そう言って微笑み、去って行くサシャ。

フェンスを叩くロジータ。

救世者が建物から現れ、サシャを追います。

銃声が聞こえ、ロジータは外まで走って逃げます。

涙を流すロジータ。

立ち止まったロジータは、人影を見つけます。

その人物はクロスボウを背負っていました。

驚くロジータ。

エンディング。

wpx

スポンサーリンク

wpx

スポンサーリンク

-ウォーキング・デッド・シーズン7最新情報

執筆者:


  1. Lottalaugh より:

    『ネタバレ』

    もっさん様。いつも詳細UP、ありがとうございます。いきなり本編観るのはショックが大きいエピソードの時もあるので、リアルタイムツイートやこの詳細が大変役立っておりますm(__)m

    ロジータは戦闘にも長けてると思ってました。サバイバル術や怪我の手当てなど。
    きったない水をろ過する方法を知ってて即席の魚釣りもできてグレンに「僕らと一緒に居てよ」と言わしめたほど(シーズン5)爆弾解除もできて不思議では無いかなって思ってたけど、こんな理由があったんですね。
    それにしても…自分だけフェンスに入ってロジータが入らないよう閉めちゃうサシャ…映画「アルマゲドン」のハリーを思い出しちゃったー、あのシーンも泣いた泣いた(ToT)
    第14話も涙必至ですなぁ。

  2. とるかれいく より:

    ユージーンについて考えてしまう。。

    (ネタバレ)

    ユージーンほんとに寝返ったかもなぁ~…まぁ、義理人情があるのはリック軍が希だし、ユージーンの様な考えの人の方が多いのかもなぁ~生き残るために必死なのは皆同じだし……( ;∀;)

    もともと、そんな性格だったな……
    そう考えると神父のが順応したし、肝が座ってきたし、、、

    それにしても久々の対面であんなセリフは無いわ!!しかも逃げるように去っていくなんて……

    最後のシルエットはダリルの加勢だと信じたいっ!!!ロジータとサシャと同じように命に変えてもバット野郎を始末したいでしょうから……二人がやるなら、俺だって!!ってなるのは当然ですよね(。>д<)
    サシャも心配で、先が見たいような(もちろん観たいけど…♪)見たくないような……

    • satosato より:

      とるかれいくさん、
      ユージンのこと、ダリルの加勢の希望…同感です!
      ラスト2エピソードなると
      毎シーズン見たい様な、早く見たくない様な…複雑な思いになりますよね。
      もっさんの詳細やリークも、いつも有り難く拝見してますが、この位から見たいけどまだ…という葛藤と闘います(笑)
      とりあえずリュック達が帰るのを皆待ってってばーと(ノД`)・゜・。

  3. あかしお より:

    もっさんいつもありがとうございます^_^サシャの去って行く姿…涙でした。ユージーンもこれからどうなってしまうのでしょうか。ダリルもずっとグレンの事で悩んでいたのですね。今回のエピソードは久しぶりに心が打たれる内容でした。残り少なくなってきましたが、覚悟して観ていきたいと思います。

  4. ちゃんま より:

    初めてコメントします。
    このブログを見つけてから、いつも放送終了後に読ませていただいてました。
    私は原作は知らないし、ポリシーで予習も全くせず毎週見ています。
    はぁ〜。架橋に入ってきましたね。
    これまでいろんな海外ドラマを見ましたが、こんなに恐怖とハラハラ、たまにフフッ、そしてボロ泣き(T-T)を味わわせてくれるドラマは初めてですもう誰にも死んでほしくないですが…。もう直視できなさそうだなー来週から(T-T) 誰かと一緒に見ないともたないかも知れません。。

  5. satosato より:

    サシャ様…なぜ?!(T ^ T)1人なんてニーガンに辿り着くまでに自殺しに行くようなもんで、crazyとしか思えない。。最初にニーガンが帰って来た時にロジータとサシャが2人で構えて、手前のザコと奥のニーガンを狙えば、あとはユージン以外のザコどもを始末すれば済んだはず…その後はうまく逃げられれば…(T ^ T)クロスボウを持った最後の人物はダリルであってほしい…そしてロジータを一旦冷静にさせて欲しい(ノД`)ユージンの反応を見ると、やっぱり卑怯者とロジータの意見に賛同してしまいます(笑)ユージンもいづれ誰かの罠にハメられ、次のドクターと入れ替わりで気に入らない人間を駒の様に入れ替わり立ち替わり排除したがるニーガンにとっては先の約束されていないただの操り人形でしかないのに…ユージンこれで最終話、活躍してくれなかったら私説教したいですwマギーとダリルが次エピでも見つかりませんように…最終話はこの2人どう動くのか?サシャがいなくなった今、ロジータはどうプランを立て直すのか?来週が待ちきれません…!!

  6. キャロる より:

    ネタバレ

    ドラマだから狙撃でニーガン死亡はまぁ有り得ないとしても…あの侵入は無謀すぎるでしょ…外でチャンス待とうよ(笑)

    最後のシルエットはダリルと見せかけてのドワイト坊やなのかな?と予想。

    続きが気になりますねぇ。

  7. まん より:

    ボウガンの人ドワイト坊やとかかも?

  8. lilly より:

    ネタバレ

    もっさん、お疲れ様です。
    14話…残すところあと2話ですか。早いものです。
    最近のロジータのむくれた顔にはお腹いっぱいだったのですが、そんな理由があったんですね。ロジータがエイブに贈ったネックレス、サシャが身につけていましたが…
    ロジータ切ないわ…正直エイブが心変わりした理由がよく分からなくて、イマイチ感情移入できなかった部分があるのですが。
    マギーとダリルのシーンには悲しくなりました。ダリル…(涙)ダリルが泣いてるのって、なんかめっちゃ可愛くてキュンとなります。シーズン7の最後で重要人物の死があるとの事ですが、ダリルだけには生き残って欲しいです。
    願わくばアトランタ4。ミショーンも。

    それにしても皆さんも仰っているように、サシャ無謀すぎるよ。本当、バット野郎にたどり着く事さえ出来なくて無駄死にもいいところだよ…自分でも「捉えられて人質が最悪なパターン」て言ってたやん…

    そして最後にロジータが出会ったのはやはりダリルでしょうか。
    シルエットではダリルっぽいですよね…?

  9. メタル より:

    最後はどワイドでしょうな。
    昔の自分を取り戻して参戦してくれることを期待!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

『ウォーキング・デッド』シーズン7第2話以降プロモ

スポンサードリンク ※ここからは、『ウォーキング・デッド』 シーズン7第2話以降の内容に詳しく触れています。 知りたくない方はご注意ください。   なお、このブログの最上段の注意書きの通り、 …

『ウォーキング・デッド』S7第10話 断片リーク

スポンサードリンク ※ここからは、『ウォーキング・デッド』 シーズン7第10話の内容に詳しく触れています。 知りたくない方はご注意ください。 なお、原作コミックやこれまでのネタバレや予想も含むネタバレ …

『ウォーキング・デッド』S7後半 最新フォト&公式あらすじ

スポンサードリンク 情報サイトDIGITAL SPYからの情報です。 ※ここからは、『ウォーキング・デッド』 シーズン7後半の内容に触れています。 知りたくない方はご注意ください。 なお、このブログの …

『ウォーキング・デッド』シーズン7第1話・詳細リーク

スポンサードリンク ※ここからは『ウォーキング・デッド』 シーズン6最終回からシーズン7第1話までの内容に触れています。 知りたくない方はご注意ください。   なお、このブログの最上段の注意 …

『ウォーキング・デッド』シーズン7第4話・詳細

スポンサードリンク ※ここからは、『ウォーキング・デッド』 シーズン7第4話の内容に詳しく触れています。 知りたくない方はご注意ください。 なお、このブログの最上段の注意書きの通り、 原作コミックやこ …

Count per Day

  • 671今日の閲覧数:
  • 532昨日の閲覧数:
  • 7545888総訪問者数:
  • 2016年11月17日カウント開始日:

アーカイブ

カテゴリー

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

9,937人の購読者に加わりましょう